いじめ防止対策推進法

多可町小5女子囲い込みなどでいじめ自殺!謝罪は?最終報告書受け!

サムネ190416いじめは犯罪です!

小中学生や高校生、大学生、職場、芸能界ではNGTや欅坂など、この国はいじめが蔓延しています。
決して他人事とはおもえません。
いつ自分の子供がそんな目にあってもおかしくありません。

おととし5月に自殺した小5女子児童多可町いじめ自殺再調査委員会は昨日「いじめが最大要因」とする調査結果を発表しました。
昨年7月の多可町教育委員会設置の第三者委員会の調査結果では「いじめの具体的な内容が明らかではない」と遺族が不満を明らかにして再調査を要望したからです。

スポンサードリンク

動画 2019年4月16日1:03配信 関西テレビニュースより 小学5年女児いじめ自殺 「対応不十分だった」兵庫・多可町の教育委が謝罪

4/16(火) 1:03配信

小学5年女児いじめ自殺 「対応不十分だった」兵庫・多可町の教育委が謝罪

4/16(火) 1:03配信
関西テレビ

兵庫県多可町でおととし、当時小学5年の女子児童が自殺した問題で、いじめへの対応が十分でなかったとして教育委員会が謝罪しました。

多可町ではおととし、当時小学5年の女子児童が自殺し、いじめとの関係を再調査していた第三者委員会が、女子児童に他のグループと関わらせない「囲い込み」などのいじめが自殺の原因だったと認めました。

また、報告書では、学校側が実施したアンケートでいじめを把握していながら、適切な対応を取らなかったことを指摘しています。報告書を受けて、教育委員会などは、いじめへの適切な対応ができなかったと認め謝罪しました。

【多可町教育委員会・学校教育課 藤本志織課長】
「大丈夫か?と聞くこともできなかった。本当に申し訳なく思っている」

教育委員会は今後、アンケートの取り扱いなどを見直したいとしています。

関西テレビ<ヤフージャパンニュースhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190416-01023318-kantelev-l28

スポンサードリンク

動画 2019年04月15日23:55配信 多可町の小5女児いじめ問題 再調査の報告書発表 サンテレビニュースより

スポンサードリンク

記事 2019年4月16日 0:04配信 MBSニュース

4/16(火) 0:04配信 MBSニュース

MBSニュース

 おととし兵庫県多可町で小学5年の女子児童が自殺した問題で町が設置した再調査委員会は「いじめが自殺の最大要因」とする調査結果をまとめました。

 おととし5月、兵庫県多可町で小学5年の女子児童(10)が自宅で自殺し去年7月町の教育委員会が設けた第三者委員会は「いじめが自殺の要因」とする調査結果をまとめました。
しかし遺族は「いじめの具体的な内容が明らかではない」として町に再調査を要望し、再調査委員会が設けられました。

 委員会は最終報告書を発表し報告書では児童が小学4年生の時からグループ内で仲間外れにされたりけられるなど暴力行為のいじめがあったと指摘し「自殺に至った最大要因はいじめ」と認定しました。

 児童の遺族は「自死に至った経緯を詳しく知ることができました二度と起こさないための再発防止策を強く求めます」とコメントしています。

出典;ヤフージャパンニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190416-00027403-mbsnewsv-soci

スポンサードリンク

ネット上の声

「報告書では、学校側が実施したアンケートでいじめを把握していながら、適切な対応を取らなかったことを指摘している」との報道。
「適切な対応を取れなかった」ではなく「取らなかった」である。いわゆる“職務怠慢”であり、罪は限り無く重い。
被害者は悪いことをしていないのにいじめが起きる。
いじめへの厳罰化をするべきです。
イジメてた奴等は今六年生かな?
罪の意識なんて無いんだろうな

学校の対応能力に限界があるんだから
さっさと外部の協力を仰げる体制を整えて欲しい

所詮、教育委員会も学校内での事など他人事、上部だけ。学校に任せてたら安心などあり得ない。保護者が護ってあげて欲しい。
子供には毎日みるコミュニティだけが全てだから絶望感を感じてしまう

悪質な小学生がいるからね

この学校の生徒は、いじめで相手を絶望させる快感を覚え、学校はそれを黙認した。サイコパス的な将来が楽しみ。今頃は楽しい中学生活か。
22歳になった女性でさえも
某アイドルグループの狂乱に巧く立ち回る事が難しく、
親の家で保護されてるんですよ

大人に失望した小学生が乗り切れるはずがない
まして親が本来の意味で保護しなかったら….

いじめを行った生徒は教育委員会でリストにされ中学卒業まで引き継がれる仕組みにすればいじめ防止になるし教師も言い訳ができないだろ?
まだ小学生でありながら
自殺されるほどの苦しみを…

どこも隠蔽ばかりです

子供が囲い込みなんてする?いや…するんだよね。大人がすることキチンと見てますから。子供がだと見てたら悪質な問題は悪化しかしないね。
小5で自殺だよ。ねぇ。やった事は一生自分に返って来るからね。仲間はずれや悪口。殺人だからね。いじめは犯罪だよ
こーゆー子供って本当に無愛想で嫌いなんだよね。
間近でいじめやってる子供毎日の様に見てたけど、将来決まってんぢゃん。犯罪者。
この手の問題、生徒のカウンセリングも必要だろうけど、教員もカウンセリング?というかバックアップの体制を整備した方がよいのではないのかな??

先生の余裕ないのに生徒見れないでしょ??

我が子を亡くした両親の気持ちを思うと…御冥福を御祈り申しあげます
年々いじめの陰湿さを痛感する。我が家に子供3人居て、一番下の子は歳が離れて居るので分かる。親の考えも違う
調査報告を評価も遺族「今もなお、悔しく悲しい」 
どんないじめ重大事態でも、いじめ加害者らは必ず嘘をつく。その中でも定番なのは、やられたからやり返したという、死人に口無し作戦で、薄汚い手口です。
小5って、10歳とか11歳じゃないか。どんなに思い詰めたのだろうと想像してみるけど想像なんてできやしない。可哀想で仕方ない。
スポンサードリンク

多可町・小5女児自殺 経過

スポンサードリンク

2018年7月2日の報道;多可町・小5女児自殺で第三者委員会の報告に対する遺族のコメント<全文>

2018/7/2 20:40神戸新聞NEXT
多可町・小5女児自殺 遺族がコメント<全文>

 2017年5月、兵庫県の多可町立小学校5年の女子児童が自殺した問題で、第三者委員会の報告書を受けた遺族コメント全文は次の通り。

 1.娘に対するいじめを認定し、自死の「要因」となったと結論して頂いたことについては評価できます。

 2.しかし、以下の点については、大きな不満があります。

 (1)娘に対してなされたいじめが一体どのようなものであったのか、大変わかりにくい書き方となっています。これでは、死を選ばざるを得なかった娘の苦しみも理解して頂けないと思います。

 (2)娘が亡くなるまで、娘に対するいじめの報告が学校から全く頂けなかったのはなぜなのか、その点をはっきりして頂きたい。

 (3)報告書を読むと、いじめと自死との関連性について、「いびつな社会関係による疲弊感」を自死の要因とし、自己完結的に物事を対処する性格とも相まって自死を図ったものと推察されるとあります。しかし、娘の自死の原因として、いじめ以外に本当に自死の原因が存在したのかどうか、明らかにして頂きたい。

 3.前項のことから、私たちは、前項の疑問点を明らかにして頂く再調査をお願いしたいと思います。今後のことは、弁護士と詳細に相談した上、進めていきたいと思います。

出典;2018年7月2日神戸新聞NEXT https://www.kobe-np.co.jp/news/sougou/201807/0011409265.shtml

スポンサードリンク

まとめ

2019年4月15日再調査委員会の発表をうけ、2017年5月のいじめ自殺に対して多可町教育委員会は謝罪しました。
あまりにも遅すぎる謝罪です。
いじめ自殺まで追い込まれ、命をかけて訴えている子供たちがいるにもかかわらず、大人たちが中途半端な対応ではいつまでたっても解決しないと思います。