わいせつ・痴漢・迷惑防止条例

鎌倉卑わい行為現行犯の千葉県主幹白戸康浩画像!処分決定!犯行理由?

200325サムネ鎌倉卑わい行為で現行犯の千葉の主幹処分
スポンサードリンク

昨年8月4日千葉県企業局の主幹を務める白戸康浩容疑者(57)が鎌倉路上で水着女性を無断撮影に及び迷惑行為防止条例違反【卑わい行為】容疑で現行犯逮捕された件については、3月24日停職1か月の停職処分となったとの事です。千葉県主幹白戸康浩容疑者の画像、犯行理由は特定されているのでしょうか?

スポンサードリンク

千葉県主幹白戸康浩が、鎌倉で卑わい行為をして現行犯逮捕された事件の概要

千葉県企業局は24日、海水浴に来ていた水着姿の女性をスマートフォンのカメラで盗撮した容疑で昨年8月に神奈川県警に逮捕された同局土地管理部の主幹級男性職員白戸康浩(57)を停職1カ月の懲戒処分にした。

 同局によると、職員は昨年8月4日午後0時20分ごろ、神奈川県鎌倉市由比ガ浜の路上で30代の女性2人=いずれも東京都=をスマートフォンの動画で撮影した。

横浜地検は11月15日に不起訴処分としている。

 県の聞き取りに盗撮を認めており「魔が差し、軽い気持ちで背後からスマートフォンで撮影してしまった。本当に申し訳ない」と話している。

 当日は夏期休暇中で、散策を目的に1人で鎌倉市へ行ったという。

出典:3/25(水) 13:09配信千葉日報オンライン<ヤフージャパンニュースhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200325-00010006-chibatopi-l12

スポンサードリンク

鎌倉で卑わい行為現行犯逮捕の千葉県主幹白戸康浩の名前や画像!プロフィール、犯行理由?

犯行年月日:2019年8月4日

犯行場所:鎌倉市路上

犯行内容:無断で路上を歩く水着女性二人をスマホで動画撮影

現行犯逮捕理由:迷惑行為防止条例違反(卑わい行為)の疑い

犯行理由:「女性が水着姿で歩いており、魔が差してしまった」

逮捕の千葉県主幹の名前や画像はこちら

(‘ω’)水着姿を撮影して何がしたいのだろうか?教育職ではないので恐らく示談で停職どまりだろうな