火事

オーストラリアの山火事は現在、非常事態!火災場所被害拡大のおそれ!

サムネ200106オーストラリア大規模火災

2020年1月5日【NHK NEWS WEB】によりますと、森林火災が続いているオーストラリアでは、犠牲者23人、全焼した住宅は1500棟を超え、モリソン首相は被害拡大に備えて、救助や消火活動にあたる軍の配備を増強することを明らかにしたとの事です。報道やツィター民の口コミなど詳しく見てみましょう。

スポンサードリンク

【ANNnewsCHニュース動画】オーストラリアの大規模な火事の現在の場所。森林火災で23人死亡 動物にも被害

【ANNnewsCHニュース動画】森林火災で23人死亡 動物にも被害はこちらをクリック

スポンサードリンク

オーストラリアで、2019年9月から続く大規模な森林火災。

FNN.jpプライムオンラインニュース動画はこちらをクリック

00106FNNプライムオンラインオーストラリア火事の様子
スポンサードリンク

オーストラリアの大規模な火事の現在の場所やオーストラリア政府の対応など

オーストラリア森林火災 被害拡大のおそれ 救助・消火活動強化
出典 2020年1月5日 6時25分<【NHK NEWS WEB】https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200105/k10012235641000.html

森林火災が続いているオーストラリアでは、犠牲者の数が23人に上り、モリソン首相は被害が今後も拡大するおそれがあるとして、住民の救助や消火活動にあたる軍の船舶やヘリコプターなどをさらに投入することを明らかにしました。

オーストラリアでは、南東部を中心に空気の乾燥などによって各地で森林火災が相次いでいて、去年9月からこれまでに犠牲者の数が23人に上り、1500棟を超える住宅が全焼しています。

非常事態宣言が出されている南東部のニューサウスウェールズ州や隣接するビクトリア州では、気温の上昇や強い風によって火災が激しさを増し、複数の地域で住民や観光客に避難が呼びかけられました。

こうした事態を受けてモリソン首相は4日、記者会見し、消火活動が追いつかず被害が今後も拡大するおそれがあるとして、住民の救助や消火活動にあたる軍の船舶やヘリコプターなどをさらに投入し、予備兵3000人を動員することを明らかにしました。

また、モリソン首相は森林火災への対応を優先するため、今月中旬に予定していた日本やインドへの訪問を延期すると発表しました。

オーストラリアが火事でたいへんなことになっています。日本のメディアはもっともっとこの状況を報道するべきなのではないでしょうか?
スポンサードリンク

オーストラリアの大規模な火事の現在の場所を地図にあらわす

スポンサードリンク

BBCニュース – 豪の山火事で救出のコアラ、悲しい結末

スポンサードリンク

オーストラリアの火事、約5億の動物達が死んでいってる。今こうやってる間も燃え続けてるんだよ。お願いだから、日本のニュースでもっと報道してくれ。

スポンサードリンク

同縮尺のオーストラリア。火事ヤバいよ!

スポンサードリンク

まとめ

最後までお読みいただきありがとうございました。
まずはオーストラリアで何が起きているのか知ることだと思います。
日本のメディアはもっと報道するべきだと思います。
知ることができれば、リツィートでも寄付行為でもそれぞれの立場で次の段階にすすめます。