ニュース

埼玉キャッシュカード騙し取られ手渡し詐欺事件。犯人の名前や顔画像?

サムネ200101埼玉坂戸キャッシュカード手渡し詐欺で100万円被害

12月31日埼玉県の西入間署は、坂戸市在住の無職女性(77)が、電話で金融機関職員を名乗る男が家に訪問時に、キャッシュカード2枚をだまし取られ、口座から現金が引き出されてしまったと発表したとの事です。事件の概要、犯人の名前や顔画像、世間の口コミについて調べてみました。

あわせて読みたい
サムネ191227大阪府80代夫婦1040万オレオレ詐欺警官説得振り切り
警官説得無視残念な大阪80代夫婦の名前や顔画像?オレオレ詐欺事件!銀行の通報で駆け付けた大阪府警の警察官の説得を振り切り、80代の夫婦が息子をかたる男らに1000万円余りをだまし取られる事件が発生しまし...
スポンサードリンク

埼玉県坂戸市キャッシュカード騙し取られ手渡し詐欺事件の概要

「高齢者に還付金ある」77歳女性、カード2枚手渡す被害 現金100万円、不正に引き出される/坂戸
1/1(水) 7:23配信埼玉新聞<ヤフージャパンニュースhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200101-00000004-saitama-l11

埼玉県の西入間署は31日、坂戸市の無職女性(77)が手渡し詐欺でキャッシュカード2枚をだまし取られたと発表した。

 同署によると、20日午前9時40分ごろから数回、女性方に金融機関職員を名乗る男から「高齢者に対する還付金がある」「あなたのキャッシュカードは古いので新しくする必要がある」などと電話があった。

 信じた女性は約40分後、自宅を訪れた金融機関職員を名乗る男にキャッシュカード2枚を手渡した。

口座からは現金合計100万円が不正に引き出されていた。

 手渡した後、金融機関から女性に不審な引き出しがあると連絡があり、30日に女性が署を訪れ被害を申告した。

スポンサードリンク

埼玉県坂戸市キャッシュカード騙し取られ手渡し詐欺事件。犯人の手口、名前や顔画像

◇犯行の手口:金融機関職員を名乗る者から「高齢者に対する還付金がある」「あなたのキャッシュカードは古いので新しくする必要がある」などと電話⇒自宅を訪問し、キャッシュカードを預かる

◇名前:調査中

◇顔画像:調査中

スポンサードリンク

埼玉県坂戸市キャッシュカード騙し取られ手渡し詐欺事件。世間の口コミ

出典:ヤフーコメント

2020年を機に詐欺罪を重くしてみてはいかがでしょうか?日本は詐欺師に甘すぎます。とかげの尻尾切りで終わらせるのでなく、リーダー格までメスを入れるべきです。
ATMにカメラが付いているのだから顔認証システムを入れれば引き出せないのでは、とコメントをすると身内はどうするとか言う人がいるけど完全な対策はないのだからあれこれと考えられる事はやったらという話。警官がオレオレ詐欺だと高齢者夫婦を長時間説得してもダメだった話もあるし・・このような詐欺罪は受け子でも重罪にしないとダメでしょう。
近年、特殊詐欺は厳罰化が進んでおり、受け子等が詐欺容疑で逮捕された場合、初犯であっても実刑判決が下されるのは珍しくないが、高齢者ばかり狙っており悪質であり実刑に改正をしてほしい。
また、子供等に確認することを必ず実行するよう啓発活動を。
還付金がどうとか・・
キャッシュカードが 古いからとか・・
この時点で 詐欺と気づかないのは
あまりにムチすぎる。。