ニュース

東尋坊嶋田友輝さん殺人犯上田徳人と少年6人の残虐行為とネットの声!

サムネ191217東尋坊上田徳人ら集団暴行殺人事件概要
スポンサードリンク

2019年12/17(火) 7:36配信読売新聞オンラインによりますと、東尋坊の海で10月、嶋田友輝さん(20)の遺体が見つかった事件で、嶋田さんが犯人グループから、残虐で、執拗(しつよう)な暴行を受けていたことがわかったとの事です。いったいどのような行為をされたのでしょうか?またネットの声はどうでしょうか?調べてみました。

スポンサードリンク

東尋坊嶋田友輝さん殺人犯上田徳人と少年6人の残虐行為とは?

スポンサードリンク

東尋坊嶋田友輝さん殺人犯上田徳人と少年6人の残虐行為とは?出典:読売新聞オンライン

歯をハンマーで折り、鼻に火の付いたタバコ…東尋坊で少年ら7人「はよ落ちろ」
出典 12/17(火) 7:36配信読売新聞オンライン<ヤフージャパンニュースhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191217-00050158-yom-soci

福井県坂井市の東尋坊の海で10月、滋賀県東近江市の嶋田友輝さん(20)の遺体が見つかった事件で、嶋田さんが知人の少年ら7人(殺人容疑などで逮捕)から、ハンマーで歯を折られたり、火の付いたたばこを鼻に入れられたり、執拗(しつよう)な暴行を受けていたことがわかった。

嶋田さんはその後、東尋坊の崖で少年らに「はよ落ちろ」と迫られ、飛び降りたという。

大津地検は16日、嶋田さんを極度に追い込んで飛び降りさせたとして、17~19歳の少年6人を殺人などの非行事実で大津家裁に送致、とび職上田徳人容疑者(39)(滋賀県長浜市)を殺人罪などで起訴した。

家裁は、少年6人について2週間の観護措置を決め、今後少年審判で処分を決める。

起訴状によると、7人による嶋田さんへの暴行は10月16日夜から18日朝の27時間余りにわたって断続的に行われた。
嶋田さんは脚を車でひかれたほか、木製バットやフライパンで殴打されたり、ハンマーを口に入れられて引っ張られたりし、歯が折られ、骨折や全身挫傷などの重傷を負った。

嶋田さんは18日午後、東尋坊の崖(高さ約20メートル)の縁に立たされ、後方に立った少年らに、飛び降りるよう命じられたとされる。

少年法では16歳以上の少年が故意に人を死亡させた場合、家裁は原則、検察官へ送致(逆送)すると定めており、少年6人は今後逆送されるとみられる。

スポンサードリンク

東尋坊嶋田友輝さん殺人犯上田徳人と少年6人の残虐行為へのネットの声「残虐非道極まりない事件だな。でも…」

スポンサードリンク

東尋坊嶋田友輝さん殺人犯上田徳人と少年6人の残虐行為へのネットの声「こんなことをできる少年たちは、もはや人間ではないようにさえ思える。」

スポンサードリンク

東尋坊嶋田友輝さん殺人犯上田徳人と少年6人の残虐行為へのネットの声「1人の命を奪ってるのに懲役〇年で終わらせてしまうのって本当に意味がわからない。」

スポンサードリンク

東尋坊嶋田友輝さん殺人犯上田徳人と少年6人の残虐行為へのネットの声「少年法はこんな奴らに使うべきではないと思う。」

スポンサードリンク

東尋坊嶋田友輝さん殺人犯上田徳人と少年6人の残虐行為へのネットの声「絶対逃がしちゃいけない、…、こんなのは人間じゃない」