ニュース

遠藤純容疑者(23)が家族3人刺し逮捕!場所や犯行理由、口コミは?

サムネ191125遠藤純逮捕名古屋市港区

2019年11/25(月) 14:14配信TBS News iによりますと、24日夜、名古屋市港区の住宅で家族3人が刃物で刺され、77歳の祖母が死亡、父親と妹が重体になっており、警察はこのうち、妹に対する殺人未遂の疑いで、同居する長男、遠藤純容疑者(23)を逮捕したとの事です。家族の間でいったい何があったのでしょうか?長男が祖母や、父親、妹を刺した理由は何でしょうか?事件現場の場所や長男の顔画像、世間の口コミはどうでしょうか?調べてみました。

スポンサードリンク

【動画】ANNnewsCH 家族3人刺され祖母死亡 同居する23歳孫を逮捕(19/11/25)

24日夜遅く、名古屋市の住宅で家族3人が刺されて77歳の祖母が死亡し、2人が重体になった事件で、警察は同居する23歳の孫の男を逮捕しました。

 殺人未遂の疑いで逮捕されたのは、名古屋市港区の無職・遠藤純容疑者です。
警察によりますと、遠藤容疑者は24日午後10時ごろ、自宅で同居する妹(19)の背中や肩などを包丁で刺して殺害しようとした疑いが持たれています。
調べに対して容疑を認めています。
妹は意識不明の重体で、この他にも遠藤容疑者の祖母の好美さんが死亡し、父親(52)が意識不明の重体となっています。
3人にはいずれも刃物による傷があり、警察は遠藤容疑者が好美さんと父親も刺したとみて詳しい状況を調べています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

スポンサードリンク

【動画】CBCニュース 名古屋・港区の住宅で祖母ら3人刺され1人死亡、2人重体 孫の身柄確保

CBCニュース

24日夜、名古屋市港区の住宅で、家族3人が刃物で刺され、77歳の女性が死亡、2人が意識不明の重体です。

 警察は、同居する20代の男から事情を聴いていて、容疑が固まり次第逮捕する方針です。

 「この規制線の先で、息子が祖母らを刺したと通報がありました。
 警察が捜査を進めています」
  (江口記者)

 警察によりますと、24日午後10時頃、名古屋市港区西福田の住宅から、女性の声で「息子が包丁で祖母らを刺した」と110番通報がありました。

 警察官が駆けつけたところ、家族3人が刃物で刺されて倒れているのを発見しました。

 無職の遠藤好美さん(77)がおよそ2時間半後に死亡し、遠藤さんの息子で会社員の栄二さん(52)と栄二さんの長女で専門学校生の菜央さん(19)が意識不明の重体となっています。

 3人を刺したのは、栄二さんの20代の長男と見られ、近くの路上にいるところを発見されました。

 警察は、長男から事情を聴いていて、容疑が固まり次第、逮捕する方針です。(25日08:45)

スポンサードリンク

遠藤純容疑者(23)が家族3人刺し逮捕!場所や犯行理由は?

名古屋市で男が家族3人刺し逮捕、1人死亡 2人重体
出典 11/25(月) 14:14配信TBS News i<ヤフージャパンニュースhttps://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20191125-00000037-jnn-soci

 24日夜、名古屋市港区の住宅で家族3人が刃物で刺され、77歳の祖母が死亡、父親と妹が重体になっています。
警察はこのうち、妹に対する殺人未遂の疑いで、同居する23歳の長男を逮捕しました。

 逮捕されたのは、無職の遠藤純容疑者(23)です。24日夜、港区の住宅から、「息子が包丁で祖母らを刺した」と110番通報があり、警察官が駆けつけたところ、3人が刃物で刺され倒れていました。

 遠藤容疑者の祖母で無職の好美さん(77)が搬送先の病院で死亡したほか、父親の栄二さん(52)と妹の菜央さん(19)が意識不明の重体になっています。

 遠藤容疑者は7人暮らしで、事件後、現場近くで確保され、菜央さんの背中や脇腹を包丁で刺して殺害しようとした疑いで逮捕されました。

 警察の取り調べに対し、遠藤容疑者は容疑を認めていて、警察は家族間で何らかのトラブルがあったとみて調べています。(25日13:44)

たいへん悲しい事件ですが、犯行理由は現在家族間のトラブルについて捜査中とのこと。
スポンサードリンク

名古屋市で男が家族3人刺し逮捕、1人死亡 2人重体

スポンサードリンク

長男で無職の遠藤純容疑者(23)逮捕、祖母の遠藤好美さん(77)死亡、父と妹が意識不明…

スポンサードリンク

報道によりますと事件があったのは名古屋市港区西福田1丁目の住宅

名古屋市港区西福田1丁目の地図はこちら

スポンサードリンク

世間の口コミ

ヤフーコメントより

日本での殺人事件は、家族や身内の中での犯行が一番多いですが、それぞれ背景は違えど結果はどれも同じあり、未来永劫この手の事件は無くならないのでしょう。正直、いくら平和であっても、いつ自分の周りでも起こるか…とも考えてしまいます。
うちには無職でキレたら手がつけられない兄がいます。
この人が無職だったかどうか分かりませんが、家族の年も同じくらいだし、とても他人事とは思えません。明日は我が身、この手の事件が起こるたびにそう思っています。
年末に近づくとこのような事件が多発する気がする。未然に防ぐ手立てを考える必要性がある。
情報がすくないので、情状酌量の余地があるか不明。
孫がただただぶっ飛んでいたのか、祖母らが建設的な話をせずに日常的に罵倒ばかりしていたのか、それにしてもやっぱり、犯行現場の家に留まることはしないのは
犯人心理的になにかあるんだろうね。
私も母親とは折り合いが悪いけれど、離れて住んでいるから殺さずに済んでるし、祖父母はじめ、他の家族とは上手く行っていると思うし、恵まれているなあと思う。この長男が統合失調症とかで勝手に暴れたのか、家族にも問題があったのかは分からないけれど、こんな結末は悲しすぎる。
平穏無事に暮らしてると、まるで別の次元の出来事の様に感じます。一番幸せな事は 健康でいられて、何事も無く、また明日が来る事なんだと思います。
出戻りで実家にいたころ祖母と毎日のように口論してて階段から突き落とそうと思ったことが何度かある。このままでは殺してしまうと怖くなり家を出た。距離をとったら冷静に話せるようになった。
相手の考え方を変えようとするよりまず物理的に離れることが必要なんだと思う。
家族間の闇ですね。闇が明るみに出てしまいました。
本来は助け合うべき、一番信頼出来る人の集まりが家族だと思うのですが、20代の長男の精神面が大人になりきれていなかったのでしょうか、
どうしてここまで恐ろしい事件になったのか、真相を知りたいです。
自分の息子に殺されるなんて想像出来ないし考えたくも無い。
小学一年の息子がこうなるかもしれないとただ抱きしめる。愛情をかけて育てているつもりだか、社会の波に揉まれてドロップアウトすると引きこもりになる。
愛情だけでは無くある程度の強さが必要だと改めて感じた。
近年この手の事件が多過ぎて”いつ、何処で?”の把握も麻痺してるのは否めませんが…。家族間トラブル…一体何があったのでしょう。何か言われて逆ギレだろうか?
カッとなっても理性が働くのが大人だけど…何処か大人に成りきれてない子供染みた成人が多い様な気がします。
便利に成り過ぎると人は駄目になる…とは母の口癖ですが、其だけ心が貧しくなっているのかもしれませんね。
今まで可愛がって貰ったであろう祖母や育ててくれた親、兄妹だからこそケンカしながら我慢等の社会性を身につけられた筈。
家族であっても相手に対するリスペクトが有れば踏みとどまる事も出来たかもしれないと思うと…残念。
重体のお2人がどうか助かりますように………。
スポンサードリンク

まとめ

最後までお読みいただきありがとうございました。
記事を作成した時点では、犯行理由も家族間トラブルとみて捜査中、また事件現場も名古屋市港区の住宅としか確認できませんでした。
また犯人の遠藤純容疑者の顔画像確認もできませんでした。
確認できましたら追記したいと思います。
家族間でこのような悲しい事件が起きるのは現代社会の仕組みに問題があるのだと思います。
犯人となったものをただ裁くだけでなく、世の中の矛盾点を一つずつ洗い出し改善しないとなかなか解決できないのではないでしょうか?
さまざまな問題から国民の命を守る政策や法律の整備に政府や国会が日々どれほど注力しているのか、いないのか?
そこが、テレビや新聞からほとんど見えてこないことが諸悪の根源なのではないでしょうか?