ニュース

酒直ビル鉄パイプ落下で通行人死亡!足場解体中!現場は?業者名は?

サムネ191120酒直ビル鉄パイプ落下通行人死亡事故

2019年11/19(火) 13:39配信共同通信によりますと、和歌山市のビルの足場解体作業中に鉄パイプが落下し、通行人の頭を直撃、死亡させたとの事です。工事業者名は発表されたのでしょうか?通行人の身元は分かっているのでしょうか?現場はどこなのでしょうか?世間の反応はどうでしょうか?調べてみました。

スポンサードリンク

酒直の公式サイトに代表取締役による謹告が出た。

別に酒直が悪いわけじゃないやん
依頼した業者が悪いそれだけ

酒直の公式サイトに出た『謹告』はこちらをクリック

スポンサードリンク

【動画】和歌山市の12階建てビルの足場解体作業中に鉄パイプが落下し、通行人の頭を直撃

スポンサードリンク

鉄パイプが落下して男性が死亡したの和歌山で有名な酒直(さかなお)の看板の工事なんだな。

スポンサードリンク

この工事現場では金曜にも鉄パイプを落下させていて、対策を練っての作業再開した矢先の事故で、業者の責任と作業手順の過失の度合いが改めて問われそうだ。

スポンサードリンク

工事中のビル屋上から鉄パイプ 26歳男性を直撃 死亡 4日前にも落下事故

スポンサードリンク

共同通信記事はこちら【和歌山市でビル屋上から鉄パイプ、男性死亡。事故に遭われた26歳銀行員の方のお名前や、事故現場の住所】

ビル屋上から鉄パイプ、男性死亡 26歳銀行員、和歌山
出典 11/19(火) 13:39配信共同通信<ヤフージャパンニュースhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191119-00000104-kyodonews-soci

19日午前8時20分ごろ、和歌山市十三番丁30の12階建て雑居ビル屋上から約5キロの鉄パイプが落下し、通行人の大阪市中央区、銀行員板垣智之さん(26)の頭に当たった。

搬送先の病院で死亡が確認された。

和歌山西署によると、鉄パイプは長さ約1.5メートル、太さ約4.5センチ。

足場の撤去作業中に落下した。同署が詳しい事故の原因を調べている。

現場は南海電鉄和歌山市駅近くのオフィス街。

スポンサードリンク

読売新聞オンライン記事はこちら【12階建てビル最上部から鉄パイプ、直撃した通行人男性が死亡】

12階建てビル最上部から鉄パイプ、直撃した通行人男性が死亡
11/19(火) 13:58配信読売新聞オンライン<ヤフージャパンニュースhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191119-00050151-yom-soci

19日午前8時15分頃、和歌山市のビル(12階建て)の最上部から鉄パイプ(長さ1・5メートル)が落下し、道路を歩いていた20歳代男性の頭に当たった。
男性は病院に運ばれたが、死亡した。

ビルには地元商社の本社が入る。

和歌山西署や同社によると、最上部から道路までは40メートル以上。

最上部で9月上旬から商社の看板の補修工事が行われ、現在は工事が終了し、足場の解体作業中だった。

工事は、商社が和歌山市内の業者に発注しており、同署は業者の安全管理体制に問題がなかったか、業務上過失致死容疑も視野に捜査する。

スポンサードリンク

足場解体作業中に鉄パイプ落下、直撃の通行人死亡!事故のあった場所は?

和歌山市十三番丁30の12階建て雑居ビル【酒直ビル】

スポンサードリンク

酒直ビル。足場解体作業中に鉄パイプ落下、直撃の通行人死亡!事故を起こした業者名は?

現在のところ業者名は確認できませんでした。確認でき次第追記したいと思います。

あわせて読みたい
サムネ191120酒直ビル元請下請業者特定捜索中
酒直ビル鉄パイプ落下死亡事故関係2業者を特定!捜索!どんな会社?2019年11月20日 11/20(水) 12:35配信共同通信によりますと、和歌山市の酒直ビルで、足場から鉄パイプが落下し男性が死亡し...
スポンサードリンク

酒直ビル。足場解体作業中に鉄パイプ落下、直撃の通行人死亡!世間の反応は?

こ、こ、怖いな〜
子供と一緒の時は工事中の場所歩くのちょっとヒヤヒヤしてしまうんだよね。作業してる人達も十分気を付けてると分かってるけどいつ何が起こるか分からないから…
マジかー‼︎この近くよく通るから余計にショック…先週も作業中にパイプ落としたとか工事業者は何をしていたんだろう?
酒直のとこやん…たまに通るから他人事ではないな…
慣れから生まれたミスだろうけど慣れてるからこそ一層気を付けなくてはならないプロの職人さん達への批判は強い。どの場所の解体をしてて落下させたのか分からないけど道路沿いだと皆さんの言うように途中にネットを貼ったり朝顔を広げたりは出来にくいですからね。
作業内容の油断と隙から生まれた事故ですが普段工事をしててもさほど上空は気にはして歩いていない人がほとんだろうけど、こう言う事故が起こってから気をつけようじゃ遅いってことを改めて痛感されられました。
考えただけでも恐ろしい
被害者が気の毒でならない
ああ……亡くなってしまったのか……。お悔やみ申し上げます。
作業現場の見直しの徹底を。このような事故を、二度とおこしてはならない。何故起きてしまったのか、性急に改善を。
・・・・涙でそうです。被害者の方、歩いていただけなのに、本人は無念な事だろうけど、まだ20代ともなるとご家族はもっと無念だろうと思う。全員の方がそうではないと思うけど、近所でも解体途中にパイプ落としてたりするの見かけます。今一度こういう仕事に携わってる方々の、注意を喚起お願いしたいです。
学生時代に工事現場でバイトしたことがあります。
5階の建物から小さなネジを落としたことがあったのですが、その時、先輩から殴られ、烈火のごとく怒られました。
「下の人に当たったら死ぬこともあるんだ」
作業員の皆さんの大半は細心の注意を払っていると思いますが、この現場では数日前にも鉄パイプを落としていたとの報道もありますし余りにも杜撰だったと思わざるを得ません。せめて会社側は最大限の補償をお願いします。
不運としか言いようがありません。お悔やみ申し上げます。
スポンサードリンク

まとめ

絶対にあってはならない事故がまた起きてしまいました。
作業上のミスがあったことは間違いなく、そのミスが何の罪もない若者の命を奪いました。
遺族の悲しみや怒りは計り知れません。
ただただご冥福をお祈りするばかりです。