ニュース

【動画】「桜を見る会」中止理由は?始まりは?WIKIや口コミは?

サムネ191113桜を見る会来年中止

2019年11/13(水) 16:36配信毎日新聞によりますと、菅義偉官房長官は13日の記者会見で、首相主催で毎年春に新宿御苑で開かれる「桜を見る会」を来年度は中止すると発表したとの事です。中止の理由は何でしょうか?また会はいつから始まったのでしょうか?WIKIや口コミの情報を集めてみました。

スポンサードリンク

【動画】「桜を見る会」中止理由は?

スポンサードリンク

「桜を見る会」中止の理由は?

「桜を見る会」来年度は中止 官房長官が発表
出典 11/13(水) 16:36配信毎日新聞<ヤフージャパンニュースhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191113-00000043-mai-pol

 

安倍晋三首相の地元後援会関係者が多数参加し、招待基準が不透明だと野党が批判しており、菅氏は「さまざまな意見があることを踏まえ、政府として、招待基準の明確化や招待プロセスの透明化を検討していく」と話した。

また「長年の慣行」として首相官邸や与党に対して招待者の推薦依頼を行っていたことも明らかにした。

官邸分については「首相、副総理、正副官房長官に推薦依頼を行ったうえで、提出された推薦者のとりまとめを行っている」として、事実上の招待「枠」があったことを認めた。

スポンサードリンク

「桜を見る会」始まりはいつ?ウィキペディアでは?

出典 ウィキペディア https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A1%9C%E3%82%92%E8%A6%8B%E3%82%8B%E4%BC%9A#cite_note-5

桜を見る会 (さくらをみるかい)は日本の内閣総理大臣が主催する公的行事である。1952年(昭和27年)から、例年ヤエザクラが見頃となる4月中旬頃に新宿御苑で開催されている。

記事中191113桜を見る会画像

歴代の主催者 内閣総理大臣の一覧はこちら

記事中191113桜を見る会開催一覧表WIKIより

ウィキペディア「桜を見る会」のページはこちらをクリック

スポンサードリンク

「桜を見る会」中止。作家 門田隆将氏は?

スポンサードリンク

「桜を見る会」税金の私物化に怒りを感じませんか??

スポンサードリンク

追及はこれからです!志位和夫

スポンサードリンク

慰安婦や応募工の問題と同じ。徹底的に論戦したらよかったのに。上念 司

スポンサードリンク

「桜を見る会」中止。世間の口コミは?

首相とお花見しながら歓談できるというのは、会としては素晴らしいと思います。いつかは招待されてみたいと思う人も多いはず。
でも税金を使っていたのだからどういう基準で人を選んだのかははっきりさせるべきでしょう。中止したから調査も終わりということにしないでほしい。
閣議決定までして「会は意義がある」と定義した催しを、何でいきなり中止するんすか?予算を3倍増額した催しを、何でいきなり中止するんすか?菅自身が「何ら問題ない」って記者会見で言った催しを、何でいきなり中止するんすか?
やましく無いなら、堂々とこれまで通り実施してください。
中止するなら、その理由をしっかり説明してください。(「混乱を招くわけにはいかない」は説明にならず)まさに、1強多弱の弊害です。
中止より説明責任でしょう。名簿について一年未満で廃棄と言っていたのに内規は1年。結局名簿はあった。精査は必要。香典で大臣を辞めた人がいる。招待者の費用負担を政治家が行っていたら利益供与で議員の辞職もあり得る。
いやいや(´・ω・`)
なぜ、桜を見る会が必要だったか。どうやって参加者を決めたのか。堂々と説明してほしい。これまでの会も正当性が揺らぐと思う。
来年度だけでなく、永久に開催しなくていい。
総理は孤独なところにいるのだから、すっかり隔離しないで一般人との接触を年一回行うことは長年の知恵だったのではないかと思っている。どんな政権でもだ。会費を支払って参加する支援者の会と違い広く招待された客には様々な人がいる。ましてお花見は日本文化だ。再考を望む。
スポンサードリンク

まとめ

最後までお読みいただきありがとうございました。
来年中止の発表となりましたが、まだまだ論戦は続きそうです。
しかしながら国会では無駄なく重要法案を審議できるようにしてほしいと思います。