ニュース

本来の時効後の逮捕理由は?犯人の住所や名前、顔画像、世間の口コミ?

サムネ191112女子高生暴行犯時効10年経過後の逮捕理由

2019年11/12(火) 18:59配信毎日新聞によりますと、本来なら公訴時効(10年)が先月成立していた女子高生への暴行の容疑者がある理由で逮捕されたとの事です。
逮捕の理由や、犯人の住所や名前、顔画像を調べていきましょう。

スポンサードリンク

本来の時効後に逮捕の理由と、犯人の住所や名前は?

10年前の強姦容疑で男逮捕 海外渡航で時効2カ月延び 神奈川県警
出典 11/12(火) 18:59配信毎日新聞<ヤフージャパンニュースhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191112-00000065-mai-soci

10年前に路上を歩いていた女子高生に性的暴行をしたとして、神奈川県警は12日、横浜市青葉区美しが丘4、自営業、黒川創容疑者(38)を強姦(ごうかん)容疑で逮捕した。

本来なら強姦罪の公訴時効(10年)が先月に成立していたが、容疑者の海外渡航による停止期間があったため、刑事訴訟法の規定により時効が約2カ月延びていた。

逮捕容疑は2009年10月6日午後9時半ごろ、川崎市宮前区の路上で、散歩中だった当時17歳の県立高校3年の女子生徒に声をかけ、近くの施設敷地内で「いうことを聞かないならやらせろよ」と脅し、暴行したとしている。

黒川容疑者は「覚えていない」と容疑を否認している。

宮前署によると、黒川容疑者は当時宮前区内に住んでいた。

現場などに残された付着物と、別の事件で採取された黒川容疑者のDNA型が一致したという。

一致の連絡が同署にきたのは10月10日で、本来なら時効の成立から5日が過ぎていた。

黒川容疑者に計約2カ月間の海外渡航歴があったため、時効が停止すると判断されて逮捕に至った。【国本愛】

スポンサードリンク

【動画】10年前に性的暴行か 38歳の男を逮捕。

【動画】10年前に性的暴行か 38歳の男を逮捕。はこちらをクリック

10年前に性的暴行か 38歳の男を逮捕
11/12(火) 18:42配信tvkニュース(テレビ神奈川)

時効寸前の逮捕です。

10年前に川崎市宮前区で女子高校生に対し性的暴行を加えたとして12日横浜市の38歳の男が逮捕されました。

強姦の疑いで逮捕されたのは横浜市青葉区の建設業、黒川創容疑者です。

県警によりますと黒川容疑者は2009年10月の夜、川崎市宮前区にある神社の敷地内で当時高校3年の女子生徒に対し性的な暴行を加えた疑いが持たれています。

黒川容疑者がことし9月に別の事件で書類送検された際に採取したDNAが10年前の事件で被害者に付着していた体液のデータと一致したため先月中旬になって容疑が浮上しました。

強姦罪の公訴時効となる10年がたっていましたが、海外渡航中は時効の進行が停止となるため調べたところ黒川容疑者に10年間でおよそ2カ月間の海外渡航歴があったことから逮捕に踏み切りました。

調べに対し黒川容疑者は「覚えていない」と容疑を否認しているということです。

tvkニュース

最終更新:11/12(火) 18:52
tvkニュース(テレビ神奈川)

スポンサードリンク

黒川創容疑者(38)の住所【横浜市青葉区美しが丘4】

スポンサードリンク

本来の時効後に強姦容疑で逮捕!世間の口コミは?

(‘A`)『やって無い』ではなく『覚えてない』か。下半身猿だけに猿知恵だけは働くようだな。 — 10年前の容疑で男逮捕 海外渡航で時効2カ月延び 神奈川県警 (毎日新聞 – 11月12日 19:00)
この男、他にも犯罪歴があるという。。刑期を終えても『矯正』できていない人間はそのまま留置継続という立法期待!
ミナミの帝王みたいな事件だな… —
スポンサードリンク

まとめ

最後までお読みいただきありがとうございました。
こんな犯罪を絶対許してはならないと思います。
このような罪の時効は10年ではなく、無期限でよいと思います。
黒川創容疑者の顔画像の公式発表は確認できませんでした。
確認でき次第追記したいと思います。