ニュース

【動画】無断キャンセル男。小林恒夫の顔画像!被害のお店はどこ?

サムネ191111居酒屋無断キャンセル男逮捕

2019年11/11(月) 18:50配信毎日新聞によりますと、居酒屋の団体予約を無断でキャンセルしたとして、警視庁丸の内署は11日、無職の59歳男を偽計業務妨害容疑で逮捕したとの事です。犯人の名前や住所、顔画像、損害を被った店の名前や住所、画像など調べてみました。

スポンサードリンク

【動画】居酒屋無断キャンセルで逮捕。59歳男の住所と名前、顔画像は?

「17人、1万円のコースで」飲食店にウソ予約で逮捕(19/11/11)

出典
ANNnewsCH

飲食店に「17人、1万円のコースで」と嘘の予約をした疑いです。

小林恒夫容疑者(59)は、東京・有楽町の飲食店に「17人、1万円のコースで」などと電話で嘘の予約をして店の業務を妨害した疑いが持たれています。
警視庁によりますと、小林容疑者の電話番号からは同じ日の同じ時間帯に近くの系列店、4店舗に約60人分の予約が入れられていました。
いずれの予約にも誰も来ず、無断キャンセルになったということです。
小林容疑者は「電話はしたが、予約はしていない」と容疑を否認しています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

スポンサードリンク

居酒屋無断キャンセルで逮捕。59歳男のやらかしたこと。

居酒屋無断キャンセル容疑で59歳男逮捕 電話で「1万円コースに3000円飲み放題17人」 警視庁
出典 11/11(月) 18:50配信毎日新聞<ヤフージャパンニュースhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191111-00000045-mai-soci

居酒屋の団体予約を無断でキャンセルしたとして、警視庁丸の内署は11日、東京都葛飾区新宿2、無職、小林恒夫容疑者(59)を偽計業務妨害容疑で逮捕した。

無断キャンセルによる飲食店の損害は社会問題になっているが、同署によると、検挙は珍しいという。

被害は有楽町の居酒屋 容疑は偽計業務妨害

逮捕容疑は6月26日、東京都千代田区有楽町の居酒屋に、「28日午後8時から17人、1万円コースに3000円の飲み放題をつけて」と電話で虚偽の予約を入れ、業務を妨害したとしている。

小林容疑者は「電話はしたが予約はしていない」と容疑を否認している。

同署によると、小林容疑者は当日、店に連絡せず、予約の時間になっても来店しなかった。

居酒屋系列店の店長の会議で、他の4店舗でも同日に8~20人の予約が入り、無断キャンセルされたことが判明。

居酒屋の運営会社が被害を届け出ていた。

同じ偽名、同じ携帯電話番号から予約があり、小林容疑者が浮上したという。

経済産業省の有識者勉強会の報告(2018年11月)によると、無断キャンセルは飲食店の予約全体の1%弱を占め、年間で約2000億円の損害が出ているとされる。【土江洋範】

 

スポンサードリンク

無断キャンセル59歳男に損害を被った店の名前と所在地はどこ?

居酒屋無断キャンセル疑い、東京 被害75人分51万円、男逮捕
出典 11/11(月) 18:57配信共同通信<ヤフージャパンニュースhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191111-00000124-kyodonews-soci

東京・有楽町の居酒屋に団体予約を入れて無断キャンセルしたとして、警視庁丸の内署は11日、業務妨害の疑いで東京都葛飾区、職業不詳小林恒夫容疑者(59)を逮捕した。

系列5店舗で計75人分、総額約51万円に上る被害があり、同署が調べている。

飲食店の「直前キャンセル」はインターネットによる手軽な予約などが原因で増加しているとされ、店側の損害が問題となっている。

同署によると立件は珍しいという。

逮捕容疑は6月26日、東京都千代田区有楽町2丁目の「のど黒屋 銀座数寄屋橋店」(閉店)に電話をかけ、飲食コースを計17人分、虚偽の予約を入れて営業を妨害した疑い。

スポンサードリンク

無断キャンセル逮捕の小林恒夫容疑者に損害を被ったお店はどこ?

東京都千代田区有楽町2丁目の「のど黒屋 銀座数寄屋橋店」(閉店)はこちら

スポンサードリンク

居酒屋無断キャンセル逮捕の小林恒夫事件の世間の口コミ

1人1万円の食事のコースと飲み放題17人分を予約し来店せず
「電話はしたが、予約はしていない」と否認
じゃあなんで偽名で電話する必要があるんだよw
検挙を強く支持する。
もっとも、本件のような明らかに意図的なケースはともかく、無断キャンセルの大半はその辺りが微妙なのだと思われる。本件が広く周知され、店側の被害が減ることを祈る。
また予約する側も、電話は基本録音し、悪質な店側に対する抵抗力を養うべきだ。
なあなあでは、店も予約者もお互い陥れられるリスクが有る。
証拠を残すのは社会人としての基本的動作だと、広く周知すべきだよね。
やはり厳罰化する必要がある。
録音は必要です。
はっきり言って悪質クレーマーのルックスはたいしたことないから。
そのような行いばかりしていると顔にでる。
身勝手な事をしていると身も心も歪んでいる。
>逮捕されたのは、無職の小林恒夫(59)
>有楽町の居酒屋に17人分、約22万円の嘘の予約を入れ、無断でキャンセル
>同系列4店舗に計58人分、約30万円の嘘の予約
>偽名で予約したが、電話番号から関与が浮上
>小林容疑者「電話はしたが予約はしていない」
クズだなぁ…。
居酒屋 無断キャンセル男を逮捕 名前は小林恒夫容疑者 顔は?使った偽名は「鈴木」
居酒屋で嘘の大量予約で逮捕は珍しいとか。
いやいや、もっと逮捕しようよ。
駄目ならキャンセルor無断キャンセルすりゃいい。と思う輩多過ぎ。
気軽に予約し過ぎ。
飲食店は大ダメージです。
これからは予約金か、今はキャッシュレスの時代のシステムを利用して、キャンセル料が支払うようにするべき。
系列5店舗というところに大きな悪意を感じます。
スポンサードリンク

まとめ

最後までお読みいただきありがとうございました。
同じ偽名で同じ電話番号で同じ系列店に無断キャンセル行為をすれば、すぐにバレることに気が付かなかったのだろうか?
それにしても迷惑な行為ですね。