東須磨小学校教員いじめ事件

週刊文春10/17。同僚いじめに強要罪の疑い!加害者の名前特定?

サムネ191019-1016東須磨小事件は強要罪疑い

2019年10/16(水) 16:00配信文春オンラインによりますと、神戸市立東須磨小学校での教員間イジメ問題を巡り、強要罪の疑いのある新たな“犯罪行為”が「週刊文春」の取材で判明したとの事です。10/17発売の週刊文春10/24号でどのような行為が強要罪と疑われるのでしょうか?加害教師の名前は発表されるのでしょうか?世間の反応はどうでしょうか?調べてみました。

あわせて読みたい
サムネ191015東須磨女性教諭MBSTV証言いじめというより暴行傷害
【動画】東須磨小セクハラ3年前から!下着の色など話題に!TV証言。2019年10月15日(火) 17:20配信MBSニュースによりますと、加害教諭からセクハラなどを受けたと訴える被害者の女性教諭は、「少...
スポンサードリンク

週刊文春10/17。同僚いじめに強要罪の疑い!加害者の名前特定?

神戸・東須磨小学校イジメ教師は後輩男女教諭に性行為を強要した
出典 10/16(水) 16:00配信文春オンライン<ヤフージャパンニュースhttps://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191016-00014745-bunshun-soci

神戸市立東須磨小学校での教員間イジメ問題を巡り、強要罪の疑いのある新たな“犯罪行為”が「週刊文春」の取材で判明した。

時期は昨年末ごろ。

 加害教師4人組の1人で、30代男性のA教師が、後輩教師の男女に対し、「お前ら、今日やらんかったら知らんぞ」などと脅迫の上、性行為を強要し、その証拠画像を撮影して送るよう指示していた。

 さらに「(証拠画像は)汚いからオレの携帯には送ってくんなよ」と命じた上、動画が報道されている「激辛カレー強要事件」の被害者であるX先生の携帯に、その画像を送らせたことも分かった。

 学校を通じてA教師にこの件について取材を申し込んだが、締め切りまでに回答はなかった。

 10月17日(木)発売の「週刊文春」では、この性行為強要事件の詳細や、イジメの中心人物であるA教師の人間性をうかがわせるような高校時代のエピソード、さらに前校長の学校内での評判などについても詳報している。

「週刊文春」編集部/週刊文春 2019年10月24日号

スポンサードリンク

週刊文春10/17発売。東須磨小同僚いじめに強要罪の疑い!加害者の名前特定?

ネット上では既に加害教諭の4人の名前は出回っていますが、マスコミでの正式発表はなされておりません。

今回の週刊文春では名前の発表があるのでしょうか?

先日、被害教諭から兵庫県警に被害届が出されましたので、この事案は捜査中かと思われます。

したがって加害者の名前は警察発表となりますので、10/17週刊文春では今のところ発表しないでしょう。

スポンサードリンク

週刊文春10/17発売。東須磨小同僚いじめに強要罪の疑い!世間の反応

一連の記事読んでるけど、これ、加害者教員を職場で処分とか依願退職とかで済む話じゃなくて、普通に犯罪だよね。被害受けた教員は普通に被害届提出や告訴でいいと思う。

教員いじめの女性教員「(被害教員の)クラスを潰したれ」と指示【東須磨小校長会見】

文科大臣は教員間の暴力に怒りを表明し、そして、東須磨小に副大臣等を派遣する。そこで、何をするのだろうか。
身体的、精神的ハラスメントは学校現場では横行している気はする。
一方で、国だって制度を盾に学校や教員にハラスメントを行ってはいないだろうか。矛盾を感じる
スポンサードリンク

「お前ら、今日やらんかったら知らんぞ」などと脅迫

スポンサードリンク

まとめ

最後までお読みいただきありがとうございました。
既にSNS上で出回っている加害教諭たちの名前は非公式情報となりますが、ここまでくるとマスコミによる公表も時間の問題でしょう。
また文部科学省が乗り出してきたからには、東須磨小学校の1事案に限らず、全国的に、学校内の治外法権的な体質を改革する時なのかもしれません。
いずれにしても、SNSは次々と学校内の犯罪行為を暴き出していくようになるでしょう。