2019台風15号千葉大停電

自粛はご遠慮下さい!熊谷俊人千葉市長ツイートの意味?世間の反応は?

サムネ190912千葉市長自粛はご遠慮ください

2019年9月12日(木)ハフポスト日本版11:12配信によりますと、台風15号の影響で、大規模な停電や断水が続いている千葉県ですが、そうした状況で、熊谷俊人・千葉市長が公式Twitterで「自粛はご遠慮下さい」とツイートしたことが話題となっているとの事です。どうしてそのようにツイートしたのでしょうか?また世間の反応はどうでしょうか?

スポンサードリンク

「自粛はご遠慮下さい」熊谷俊人・千葉市長が公式ツイートの意味

「自粛はご遠慮下さい」台風15号の停電・断水で熊谷俊人・千葉市長が呼びかける。
出典 9/12(木) 11:12配信ハフポスト日本版<ヤフージャパンニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190912-00010004-huffpost-soci

台風15号が上陸した影響で、千葉県内で大規模な停電や断水が続いている。
その中で、熊谷俊人・千葉市長が公式Twitterで「自粛はご遠慮下さい」と呼びかけたことが話題となっている。(ハフポスト日本版・安藤健二)

「災害の中、不謹慎」と苦情

養護学校の生徒が水遊びしていることについて、「災害の中、不謹慎」という苦情が入ったと、熊谷市長は12日にTwitterに投稿した。

その上で「確かに千葉市内を始め、県内が停電・断水な中、不謹慎と思う方もいるかもしれませんが、自粛しても意味がありません」と断言

「心を寄せて頂いた上で、自粛はご遠慮下さい」と訴えた。

今回の熊谷市長の投稿に関して、ネット上では「市長がこうした発言をすると心強い」「的確な判断ありがとうございます」と感謝する声が広がっている。

なお、ハフポスト日本版は千葉市秘書課に、熊谷市長が例示した苦情の詳しい情報について問い合わせたが「個人情報になるので差し控えたい」とのコメントだった。

千葉県内の断水・停電の状況は?

千葉県内では停電の影響で水道施設が正常に機能しなくなり、広い範囲で断水が起きている
千葉県水政課によると12日午前8時の時点で、南房総市や多古町など県内23153軒で断水が続いている。
千葉市内でも断水が発生していたが、これまでに復旧した。

停電からの復旧について、東京電力ホールディングスは、千葉市、八千代市、四街道市、印西市の全域および、市原市の一部地域について、12日中を見込んでいる。
その他の地域について、すべてが復旧するのは13日以降の見込みだという。

ハフポスト日本版・安藤健二

スポンサードリンク

【画像】千葉市長が呼びかけ「自粛しても意味がありません」

スポンサードリンク

素敵!

スポンサードリンク

世間の反応

「自粛はご遠慮下さい」。今後も残したい、いい声明です。
震災の時にも考えました。自分に何が出来るのか。結論は「心を寄せつつ、日常を送ること」。千葉の皆さんにも早く平穏な日常が訪れますように。
養護学校の子たちの水遊びにまで不謹慎とケチをつける輩がいるのを見ていると、自粛の声が必ずしも被災者を心配して発せられるものではないことが、よく分かる。
台風15号被災の千葉市長 「自粛はご遠慮下さい」と呼びかけ

同感ですね。被災していない所は普段通り活動していないと、支援の力も出ない。
「ご遠慮ください」には日本語として違和感がある。「ご無用に」のほうがいいかも。

不謹慎とクレーム入れるヤツに限って、自分では何も行動してないんだよなぁ。他人を批判するだけで。
首長が毅然と言ってくれると心強いよね
賢い首長を選ぶと、ここまで違うのだ!
本当に政治は尊い。
純粋に感動する。
千葉市民を誇りに思うし、羨ましい。
台風15号被災の千葉市長 「自粛はご遠慮下さい」と呼びかけ”。東日本大震災の時だって、自粛とかするから経済が冷え込むわけで、ホントよくわからない制度だなと思う。
台風15号被災の千葉で、養護学校の水遊びを「水が無いのに不謹慎、自粛しろ」とクレーム入れたアホがいる。断水地域でも全浄水場は平常運転中。水が来ない原因は停電。ゆえに通電地域がいかに水を使用しても水不足にはならない。
短い文章でがつんとくる…
「自粛しても意味がありません。心を寄せて頂いた上で、自粛はご遠慮下さい」
自粛が逆に経済を鈍化させてしまうことが分かってない人が多すぎ!
そんな中市長が「自粛はご遠慮下さい」と発信したことは良いと思う。
台風15号の停電・断水で熊谷俊人・千葉市長が呼びかける。
スポンサードリンク

まとめ

最後までお読みいただき有難うございました。
台風15号の影響で東京電力の鉄塔や電柱が倒れた様子を画像で拝見しました。
いったいどれほどの強風だったのでしょうか?
停電や断水の被災地の皆様に一刻も早いインフラ復旧をお祈りするとともに心よりお見舞い申し上げます。