ニュース

労基法違反でJリーグ是正勧告!チーム名は?何を違反?ツィッターは?

2019年9月7日(土)7:31西日本スポーツ配信によりますと、JリーグJ3のギラヴァンツ北九州が、北九州東労働基準監督署から労働基準法違反で是正勧告を受けていたことが分かったとのことです。どうして労働基準法違反を犯したのでしょうか?世間の反応はどうでしょうか?調べてみました。

スポンサードリンク

このJリーグチーム大丈夫?最も基本的な会社のルールができていない!!

スポンサードリンク

労基法違反で是正勧告のJリーグチームはどこ?何を違反した?

労基法違反でJ3北九州是正勧告
出典 9/7(土) 7:31配信西日本スポーツ<ヤフージャパンニュースhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190907-00010002-nishispo-socc

J3ギラヴァンツ北九州が、賃金台帳に社員の勤務時間などを記載していなかったとして、北九州東労働基準監督署から労働基準法違反で是正勧告を受けていたことが分かった。

労基署から残業時間の計上漏れの有無などを調査するよう指導があり、同社が調査すると未払いの残業代があることも確認されたという。

同社は未払い分の総額を明らかにしていない。

勧告は6月10日付。

 同社は「賃金台帳に労働時間などを記入する必要性を認識していなかった。

説明会などを通し、残業をきちんと申請するよう指導する」と説明している。

同社によると、社員が残業する場合は事前に申請し、上司が認めるかどうかを判断している。

同社が昨年4月から今年4月末の社員の労働時間を調べ、実際には残業をしていたのに残業申請をしていなかったケースが複数確認された。

9月末までに未払い分を支払うという。

西日本スポーツ

スポンサードリンク

Jリーグチームが労基法違反で是正勧告?世間の反応は?

Jリーグはクラブライセンスに社員の労働環境を入れるべきだと思う。
北九州はJ2で戦っていた14、15年はJ1クラブライセンスがない中でも5位、7位と躍進したが、16年にJ3降格してからは苦闘続き。だが問題は、社員に事実上のタダ働きをさせていたこと。残業代くらいはしっかり支給すべきだ。Jクラブでもこういう話があると思うと何か悲しい。
世の中には2種類のJクラブがある。
労基法違反をしたクラブと、まだバレてないクラブだ。
タダ働きは厳罰にしろ!立派な犯罪で時間泥棒なんだぞ?仕事なら許される風潮はよくない!
公立の教員の場合、是正勧告する組織(システム)がない。
同様のケースでは、放置される。
労基法違反でJ3北九州是正勧告(西日本スポーツ)
スポンサードリンク

まとめ

最後までお読みいただき有難うございました。
働き方改革法により大手企業では2019年4月より罰則規定のある残業時間の上限規制がはじまっています。
中小企業は2020年4月、建設や運輸、医療関係は2024年4月です。
誰が何時間残業で働いたか、客観的に判断できる法定書類の認識がなかったというのはあまりにも非常識のようです。
会社で、このデータがきちんと管理されなければ、残業時間の上限をどうやって把握するというのでしょうか?
氷山の一角だと思いますが、法律が施行された以上、労働基準監督署は今後ばんばん取り締まると思います。