煽り・暴走

【動画】常磐道煽り車両を茨城県警押収!山本順三国家公安委員長見解!

サムネ190816常磐道煽り傷害の車押収
スポンサードリンク

2019年8月15日常磐道で煽り傷害事件に使われた車を、神奈川県内のディーラーより茨城県警が押収しました。また山本順三国家公安委員長もこの事件に対する見解を述べました。犯人逮捕になるのでしょうか?世間の反応を調べてみました。

スポンサードリンク

8/15(木) 17:23配信 テレ朝 news『“あおり運転”使用車を神奈川県内で押収 後部に傷』

“あおり運転”使用車を神奈川県内で押収 後部に傷
出典 8/15(木) 17:23配信 テレ朝 news<ヤフージャパンニュース https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20190815-00000035-ann-soci

茨城県の常磐道で、あおり運転に使用された車を警察が押収しました。

 今月10日、茨城県の常磐道で車を運転中の男性が後方から来た白い車にあおられた末、道路上に停車させられて男に顔を数回、殴られました。

警察は車のナンバーから白い車が神奈川県内の販売代理店から県外の男性に貸し出されたことを特定し、男性のデータの提供を受けるとともに、15日午後4時前に車を押収しました。

車の後部には茨城県であおり運転をした際にできたとみられる傷が残されていました。

警察は今後、車に残された指紋を調べるなど運転していた男性の特定を進める方針です。

スポンサードリンク

【動画】ANNnewsCH 2019/08/15 に公開『返却巡りトラブル 茨城県警“あおり運転”の白い車を押収(19/08/15)』

ANNnewsCH
2019/08/15 に公開
連日、お伝えしているあおり運転を繰り返した白い車についての新たな情報だ。
白い車はディーラーが貸し出した試乗車だったが、返却を巡ってトラブルになっていたことが分かった。
そして、15日午後に警察が白い車を押収した。 
今月10日、茨城県の常磐道で男性があおり運転をされたうえに暴行を受けた事件。
あおり運転していた車を貸していた販売店から茨城県警が車両を運び出した。
白い車の側面にはところどころに傷がある。また、車体の後ろには凹んだような跡もある。
警察は今後、提出された車の車内を調べ、指紋や残されたものから運転者の特定などを進める。
3つの県で目撃された白いSUVによる危険な運転。
この車は神奈川県内のドイツ製高級車ディーラーの車で、ある男性が11日まで借りていたことが分かっているが、ディーラーへの取材で貸し出しから返却までのいきさつが明らかになった。 
先月21日、車の修理に訪れた神奈川県外の男性。
ディーラーは男性に代車として白いSUVを貸し出した。
しかし、代車の返却予定日の先月23日に男性は現れず、連絡も取れなかったという。
そして期日を過ぎた先月25日に男性から電話があったという。
この電話の後にディーラーには7月23日の愛知県での危険な運転について警察から問い合わせが来ていて、弁護士にも相談を終えていた。
その後、男性から「13日の午後3時に確実に戻せる」と再び連絡があったのは6日のことだ。
だが、13日の前の10日に茨城県でこのSUVによる危険な運転、そしてSUVから降りた男性が後続車の窓越しに運転手を殴って流血させる事件が起きた。
すると、翌日の11日に動きがあった。 
代車を借りた男性の代理人がディーラーにSUVを返却にやってきたのだ。
最初の約束、3日間から大幅に延びた貸し出し期間は22日間。
本人と連絡を取ろうとしたが、代理人から仕事が忙しいと断られた。
白いSUVによる危険な運転に、2017年に石橋和歩被告があおり運転で車を強制的に停車させた後に追突事故で夫婦2人が死亡した東名高速の事件の遺族が憤りを見せている。 警察庁を管理する国家公安委員長も15日にこの件に意見を述べた。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

スポンサードリンク

テレ朝ニュース;山本順三国家公安委員長が意見を述べた

スポンサードリンク

BMWのX5は横浜三ツ沢支店のディーラーの試乗車

スポンサードリンク

世間の声

そうか、とうとう国家公安委員長が出ばって来たか。まあ、これで徹底的な捜査から逮捕までがコンボになりました(^ ^;
国家公安委員長のどうでもいいから、早く逮捕しないと。何でこんなにかかる?
山本順三国家公安委員長、善くぞ言ってくれました。
被害者側が映像を記録保存してくれてのは、本当に良かったです。
ドライブレコーダーは必須です。
「国家公安委員長」って、要するに
「警察の一番えらい人」だからね。
「警視総監賞」の警視総監より上だよ。
国家公安委員長が言及し静岡・愛知・茨城県警で被害届を受理したと言う事は、全国区だよ。常習者となるから逃げられないし減刑も執行猶予も無いし各県で裁判が待っている、ガラケー女も同罪かほう助(刑1/2)が待っている。
こいつだけは自主すらも生ぬるい。国家公安委員長までもがコメントする事件、狭まる捜査の手におびえて過ごせ!
スポンサードリンク

まとめ

最後までお読みいただき有難うございました。
常磐道煽り傷害男については証拠の車が押収されました。
煽られた被害者がもみあっているうちにブレーキから足が離れするすると動き出しBMW試乗車に追突した時の傷かどうか確認されます。
とにかく一刻も早く逮捕して、その悪行をすべて白日の下に披露させ、きちんと裁判の上、罪の償いをしてほしいと思います。