暴走老人

2019浦河町暴走老人5台巻込み事故!暴走老人事故対策最新情報!

サムネ190610緊急対策チーム発足

2019浦河町暴走老人5台巻込み事故!暴走老人事故対策最新情報!

6月8日正午ごろ、北海道浦河町向ヶ丘の県道で、70代の暴走老人がアクセルとブレーキを踏み間違え、車5台を巻き込む事故を起こしました。

幸い今回の事故は、死亡事故ではありませんでした。

暴走老人事故で、恐ろしいのは、運転者が突然運転不能状態になって、第三者を巻き込む絶望的な事故につながっているということではないでしょうか?

今回の事故や、相次ぐ暴走老人事故対策の最新情報について、ネットの情報や反応を調べてみました。

あわせて読みたい
サムネ190609緊急事態です!
2019福岡早良(さわら)区の逆走激突暴走老人の事故概要や対策2019福岡早良(さわら)区の逆走激突暴走老人の事故概要や対策について 6月4日午後7時すぎ福岡市早良(さわら)区百道(ももち)の...
スポンサードリンク

6月8日の北海道浦河町の70代暴走老人事故の概要は?

車5台の事故で70代男性「踏み間違えた」浦河町

出典 6/8(土) 18:58配信 HBCニュース<ヤフージャパンニュース https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190608-00000006-hbcv-hok

8日正午ごろ、浦河町向が丘の道道で、乗用車が前の車を追い越す際に追突、そのまま反対車線にはみ出し路線バスなど車3台に次々に衝突しました。

この事故で衝突された車の40代の男性が軽いけがをしました。

「けっこうなスピードで入ってきた。どうにもできなかった」(衝突された車の女性)

事故を起こした車を運転していた70代の男性は「追い越す際にアクセルとブレーキを踏み間違えた」と話しているということです。

北海道放送(株)

スポンサードリンク

北海道浦河町事故のネットの情報や反応

また踏み間違えで 70代が事故

【踏み間違え事故】のニュースを見る度にいつか自分も巻き込まれるのではと心配になってしまう。交通ルールを守っていても【猛スピード】で車が突っ込んで来たら避けようが無いですよね。国の【早急な対策】を望みます。
追い越し時に踏み間違えって意味が分からん
高齢者の運転事故が危険すぎる。無差別テロと同じ。75歳で一度失効させ、再試験する制度を作るべき。国の動きが遅すぎる。
「追い越す際にアクセルとブレーキを踏み間違えた」
追い越そうとして反対車線に出たが、対向車がいたので戻ったら、前の車に近づきすぎたのでブレーキを踏もうとしてアクセルを踏む、という状況と推測
亡くなった方がいなかっのは不幸中の幸い。自分は大丈夫ってどうして思う?自分がやったらと考えたら怖くて運転できないものかと。早く世界が変わるといいな。
スポンサードリンク

暴走老人事故対策に関係するネットの情報

高齢運転者支援サイト

平成29年(2017年)の改正道路交通法では75歳以上の人の免許更新時の認知症検査が必須となり、高齢者の免許自主返納も奨励されています。

⇒参考 高齢運転者支援サイトはこちらをクリック

動画 ビートたけしのTVタックル2017年1月22日の番組「ニッポンの大問題 高齢ドライバーの事故多発 免許返納&最新自動運転 どーなっていくSP」

番組では下記についてわかりやすく取り上げています。

1 改正道路交通法の説明
2 事故を起こした高齢者に多くみられる「白質病変」 高知工科大学朴教授
3 2017年1月22日の番組放送時点の自動運転技術の進捗状況

朴高知工科大客員教授と中野東京大准教授のチームが脳の白質病変と運転の関係を発表

朴教授の運転寿命と健康寿命を同時に延ばす方法の提言記事はこちら

自動運転の進捗情報

動画 ボタンひとつで自動運転? 日産の最新自動運転車の公道テストに密着!

動画 命預けて大丈夫?事故の実例で語る自動運転 カーボン鳥さん制作

動画 ANNnewsCH 高齢運転者の事故多発受け、都が緊急チームで対策へ(19/06/06)

ANNnewsCH 高齢者の運転による相次ぐ交通事故を受け、東京都は運転免許証の自主返納を促進するなど、交通安全対策などを検討するプロジェクトチームを立ち上げました。

5日に発足した「自動車の交通安全対策緊急プロジェクトチーム」は部局を横断したメンバーで構成されています。

4月に東京・池袋で12人が死傷した交通事故などを受け、小池都知事は4日の都議会でプロジェクトチームの設置を明言していました。

チームでは、高齢者に運転免許証の自主返納を促進させる取り組みや移動手段の支援の充実などを検討するということです。

都ではすでにアクセルとブレーキの踏み間違いを防ぐ機器の取り付けに対し、補助金の導入を決めています。

[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

スポンサードリンク

まとめ

最後までお読みいただき有難うございました。

暴走老人対策は緊急性が非常に高いと思います。

ある日突然襲ってくる健康上の問題については医療の対応が急がれます。

自動ブレーキや自動運転など、技術的な対応が急がれます。

そして新しい医療や技術を社会に導入するためには法整備が急がれます。

一日も早く老人暴走による痛ましい事故の起きない世の中になってほしいと思います。

そしてすべての人が田舎であろうと都会であろうと、どこに住んでいようと、安価に安心して快適にどこへも移動できる世の中になってほしいと思います。

あわせて読みたい
サムネ190608事故を起こしてからでは遅いのです!
2019名古屋の87歳の暴走老人は弁護士!中区で車3台が絡む事故2019年6月6日の名古屋の87歳の暴走老人は弁護士!中区で車3台が絡む事故 名古屋の暴走老人による事故が起きました。 ht...
あわせて読みたい
サムネ190425そんなんで運転できるか!
百田さん池袋事故など2019暴走老人問題ツィート!免許返納も検討百田さん池袋事故など2019暴走老人問題ツィート!免許返納も検討 https://forester-fan-blog.com/19...
あわせて読みたい
サムネ190421そんな検査でええんか
2019池袋暴走老人飯塚元院長は免許更新時認知機能低下恐れなし!2019池袋暴走老人飯塚元院長は免許更新時認知機能低下恐れなし! https://forester-fan-blog.com/19...